マルベリーブログ

CD「55」新曲発表のライブ


CD「55」新曲発表のライブ


「フジコバ」のCD「55」の記念ライブの前半に
マルベリーの藤川先生の生徒さんのライブも有ったそうです。
藤川先生の生徒さん方はライブハウスなどで活躍してる
生徒さんが何人もいらしてハイレベル!!




藤川先生らしいプログラムで皆さんで盛り上がったライブに成った事でしょう!!
来年の「フジコバ」の活躍と生徒さん方のレベルアップ楽しみです。

皆さん、来年も思い出深い年に成るようにご活躍をお祈りしています。
マルベリー 2013年12月29日(日) No.2942

「魔法の美術館」−超体験型!ようこそ光のワンダーランドへ


Perfume東京ドームコンサートでは映像撮影・生成システムや風船爆破システム部分などを担当した
真鍋 大度の作品が岡山で体感出来ます。

岡山ではなかなか無いチャンス!!
ご家族とご一緒に、冬休みの楽しい思い出作りに!!

「魔法の美術館」−超体験型!ようこそ光のワンダーランドへ―

岡山シティーミュージアム4階展示室
来年の1月5日(日曜日)まで開催されています。




石川理恵子 2013年12月28日(土) No.2941

東京ドームコンサート


昨日、友達のお供で大阪の京セラドームに続き
東京でのPerfumeの東京ドームコンサートに行って来ました。
東京ドームでのコンサートは初めてワクワク!!

今夜の宿泊は東京ドームの横、東京ドームホテル
さすが東京、窓からの景色もマンモス( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪

ではでは会場エリアを探索。

なんと何万人もの参加者が居る会場で友達が真鍋 大度氏を発見!!
バイオグラフィでは世界的に有名な人物!!
友達とメチャラッキーだねと記念写真をパチッ☆-(^ー'*)bオッケー♪

Perfumeの演出やプロモーションを技術面でサポートする「ライゾマティクス」の真鍋大度氏。
真鍋氏は、2010年にPerfumeの東京ドーム コンサートでの
演出・映像制作をサポートして以来、
『Perfume Official Global Website(以下、Global Website)』
プロジェクトをはじめ、数々のPerfumeプロジェクトに携わっている方です。
http://engineer.typemag.jp/article/cannes_perfume

「真鍋さんのバイオグラフィ」はこちら↓
http://www.daito.ws/work/

会場内はなんと4万5千人もの観客で凄い熱気w(゚o゚)w オオー!
席もセンターで180度全体を見渡せて
大阪での感動以上に、真鍋 大度氏とお会い出来た事も有り
感動もひとしおの2013年のクリスマス・イブの最高の思い出に残る
Perfume 4th Tour in DOME 「LEVEL3」 supported by チョコラ BB
に成りそうです。

コンサート後、東京ドームCITYにo(*^▽^*)o~♪
http://www.tokyo-dome.co.jp/illumination/2013/gallery.html

アトラクション・食べ物屋さんには長蛇の列が!!
さすが東京オオーw(*゚o゚*)w

イルミネーイションを観るだけで楽しめるエリアを探索!
半端ではない東京ドーム・クリスタルアベニュー
ミーツポートエリア・アトラクションエリア
ラクーアエリアと光輝き、クリスマスには最高のエリア

こんなイルミネーションを観たのは
アメリカのディズニーワールド(オーランド)以来です。

素晴らしい刺激を下さった友達に大感謝です。(゚ー゚)(。_。)ウンウン

アトラクションは諦めて、イルミネーションを楽しみました。

追伸
東京でのPerfumeの東京ドームコンサートの二日目、25日の
ライブの模様がWOWOWで来年の2月1日(土曜日]19時30分から放映されるそうです。



マルベリー 2013年12月26日(木) No.2940

音楽教室マルベリー・クリスマス会


今日は少し早いですがマルベリーのクリスマス会が
マルベリーホールで開催されました。

森上先生と山本先生の企画で毎年恒例に成りました。

今回も森上先生のグループ、山本先生のグループ
そしてサックスの池田先生のグループに別れ
各グループの課題を各部屋に別れ、短時間で熟し

課題を即、ご父兄やお友達の前で発表!!

ハンドベル・お歌・クイズの問題らしくて
短時間と思えない程、楽しく上手に披露

d(*・ω・*)b♪
可愛らしくて、拍手喝采v(@∀@)vィェ〜ィ
色々とドラマが有り感動のひと時!!

そしてサンタクロースの登場!!
サンタサンとの記念写真タイム
サンタサンはいつも子供に大人気
(ノ´д`ノ。・ゎーぃ・。\´д`\)

森上先生と山本先生のクリスマスソングの連弾
飛び入りで池田先生のサックスでブルークリスマス
そして産休でお休みしてた左右木先生(声楽)と
全員で赤鼻のトナカイを合唱(*^-゚)vィェィ♪

※来年からマルベリーでは左右木先生の復帰に先立
 子供さん達が皆で楽しく歌を歌える機会作りをと
 企画しております。
 決まりましたら皆様方にお知らせ致します。
 
最後に先生からのクリスマスプレゼントだけではなく
サンタサンからのプレゼントが!!
(●*>凵<p喜q)*゜・。+゜

森上先生と山本先生、毎年、楽しい企画のクリスマス会
とても楽しかったです。(*^ワ^*)
池田先生、左右木先生、ボランティアで参加して下さった
生徒さんの三宅君達、西岡君、おやじ、有難う!
お疲れ様でした。

皆さんとお話し出来、とても楽しく、有意義な一日でした。

★クリスマス会の模様をフォトアルバムにアップしました↓
http://www.mulberry-music.com/album20131222.html

2013年12月22日(日) No.2939

Church☆choir Xmasu concert


今年もクリスマスイブの夜に岡山プラザホテル
チャペル マグニフィーカートで

Church☆choir Xmasu concert
〜聖歌隊クリスマスコンサート〜
が行われます。


9人の聖歌隊の美しいハーモニーがチャペル内に響き
否が応でもクリスマスイブの雰囲気が盛り上がります。

クリスマスソング・ゴスペルなど
岡山で活躍している、声楽家の方々の素晴らしいハーモニーを
是非、聴きにいらして下さい。

会場でお待ちしております!!

森上 祐子 2013年12月18日(水) No.2938

ヴァイオリンの研修 ドイツのバート・ゾーベルンハイム


皆さんこんにちは、バイオリン講師の中村です。
寒さが少し和らいでいますね、でも油断せず風邪に気をつけましょうね。
さて、遅くなりましたがドイツのバート・ゾーベルンハイムでの思い出
第2弾がようやく完成いたしました(笑)
今回は前回の続き、フライトで全く寝れずにドイツに着き
疲れ果ててベッドに入ったとこからからです。
ではどうぞ!

完全に目が覚めた!!
明るかった空は暗くなっていたものの、「目の奥があつい…」
嫌な予感がしながら携帯電話で時刻を確認すると、午前2時前でした。
どうやっても眠れそうでなかったので、手帳を取り出し
簡単な日記と明日やるべきことを書き出すことにして次の眠気を待っていた。

第1部で書き忘れていたことで、携帯の充電器などを使うためにドイツ用のコンセントを買って持っていったのですが。
なんと変圧器を購入し忘れ、知らずにシャワー後ドライヤーを使用したところ、瞬間、中のコイルが真っ赤に焼け、かなり香ばしい匂いを発したのだった。
以後ドライヤーを使うのはかなり危険と判断し、以後持ってきていた扇子で髪を乾かす羽目に(笑)

次の日、ファミリーと話してみたいことや、携帯の時刻が正確かどうかの確認、レンタサイクルがあるかどうか、知り合いの日本人と合流できるか、ホームステイ代を事務局で精算するなどを書き出し、ドイツ語の確認もちょっとやった。
家の中には僕一人、時折どこの部屋からか「パキッ…」と軋む音にビクっとしながらようやく眠りにつくことができた。
朝、お父さんから伝えられたミーティングが行われる事務局の場所を確認するため周辺を散歩することにした。
 
 講習会の事務局

長いなだらかな坂を下っていった、ベンツ、BMW、フォルクスワーゲンなどいかにもドイツらしい車が停車しており、面白いことにほとんどが道路に駐車されていた。やがてそれらしき建物が見えてきて「ここでミーティングか…」と忘れないようにその建物や自分が歩いてきた通りの看板を写真におさめた。

田舎ではあるのですが、朝から車の通りが多く思ったよりも活気がある。
この町の横断歩道には信号はなく(たぶん…)、色の違う石畳がしかれており、そこで立っていると車が止まってくれます。
大体の位置関係が分かったので家に戻り、朝食を済ましてから改めてミーティングの行われる事務局へ向かった、そこでホームステイ代を支払い
3日後のアカデミーのオープニングセレモニーの場所、レッスンが行われる場所などを教えてもらった。家に戻り、とりあえず一段落ついたので練習することにした。ついにドイツでバイオリンを弾く時がきた.
「なんか緊張すんなー」長いフライトと睡眠不足で最初は明らかに体も音も硬かった、いや、それよりもむしろ弾ける喜びを心から味わった。
なんといっても自分にとって初めて海外で楽器を弾けるのだから。

バッハをしばらく弾いていると、たまたま通りがかったフリード父さんから「すごくいい音だ」と褒めてもらえた。
会ってから初めて心から笑顔をみせてくれたような気がしてとても嬉しかった。
調子に乗って外でも弾いた、前回Upしたあの広い庭だ。

日本よりもとても涼しく心地が良い、しばらく時間を忘れて無心で弾いていました。
緑に囲まれて、ただただ気のままに、日本での仕事、家賃、年金、国保など全て意に介せず弾いた(笑)
「なにかペースを掴めそうだ」そんな気がした一日でした。

 講習会のオープニング会場マルームパーク内にあるバイオリンのレッスン会場です。

三日後、ついにオープニングセレモニーの日を迎えた。
マルーム・パークという小さな公園でそれは行われ(バイオリンのレッスンもここにある建物で行われる)
各楽器コースのマイスター(先生)達が紹介された。
世界各国からの音楽家を志す若者がたくさんいた。
私のように仕事を持ちながら参加した人は少なかったように思いました。
自分が教わるマイスターを白ワインを飲みながら見つめ「ついに始まるのだな」と静かに闘志を燃やすのでした。

今回はここまでです、なかなか時間がとれず第2弾のUpが遅れてしまったことすみませんでした。

そして先日、私のリサイタルに来てくださった皆様本当にありがとうございました。
これからも精進いたします、また是非よろしくお願いいたします。

なお講習会オープニングの日を迎える前日、知り合いとフランクフルトに観光に行ったこと。

ファミリーに夜パーティーに招かれたことがありましたが、これは番外編を設けてまた書きますので、楽しみにしてくださいませ。

第3弾も年内にできたらと思います。
それではまた。
中村 創 2013年12月17日(火) No.2936

井内 敏之のコンサート情報


皆様。キングサーモンライブのお知らせです。

10月に開催した「岡山フォーク同窓会@さん太ホール」
出演のデュオ「フジコバ」のライブを12月22日の日曜日、
岡山・キングサーモンで開きます。

「CD発売記念ライブ 55 いつまでもいつまでも」と銘打ち
開場午後4時、開演は5時。入場料は1500円(1ドリンク付き)です。
当日はCDも550円で発売されます。
4時開場・オープニングアクト開始で、オープニング出演は
音楽教室マルベリー・ギターコースの生徒さん。iuchiもこっそり歌います。
そして5時からフジコバ演奏です。

お問い合わせなどは、井内へメールか、岡山市北区表町2-5-23 
ニュー表町プラザ4F キングサーモン(電話 086-221-2303)へお願いします。

フジコバは、1958年生まれの55歳フォークデュオ。
1974年に、新見市出身の二人が、高校の軽音学部で結成
以降39年間ライブ活動を継続中。
2000年からは路上ライブを、現在はライブハウス 、イベント参加等 で活躍。
昨年、CD「春の雨」を制作し 、今年は55歳にちなみ、CD「55」を完成させました。


FOLK SPOT キングサーモン ↓
http://ameblo.jp/folk-king-salmon/
井内 敏之 2013年12月16日(月) No.2937

今日のマルベリーの一コマ!!


毎週、火曜日、水曜日の夕方以降はレッスン室が空室無しに!!
10台止めれる駐車場満杯(・O・)」オーイッ!!

レッスンA・B・C・D・E・セーラークルー(名称)と
6部屋有るのですが、私のスマホで撮影した19時前

Aの部屋ではヴァイオリン水曜日担当の小野先生がレッスン中。

Bの部屋ではピアノの山本先生の生徒さん
ご兄弟のお兄ちゃんのレッスン後、弟君が

Cの部屋の前ではピアノの森上先生が
お母さんに、今日のレッスン報告をo(*^▽^*)o~♪

Dの部屋ではジャズピアノ・ヴォイストレーニングの渡辺先生が!
ヴォイストレーニングに生徒さんが来る前に

先日、渡辺先生がブログにアップしてた「アイリッシュ・ハープを購入」の
事が聞きたくて、耳がダンボに成っていたので!
色々と質問(*゚ー゚)(*。_。)ウンウン♪

これでゆっくり寝れます!!
色々と質問を!忙しい時に申し訳ありませんでした。
私が気に成っていたアイリッシュ・ハープ 購入が
アップされてる、渡辺先生のブログ↓です。
         http://ameblo.jp/shihowachi/

Eの部屋では、森上先生の大人の生徒さんがレッスン前の練習中
基本的にマルベリーの生徒さんには空いて要る部屋が有れば、無料で開放しています。

一番大きな部屋のセーラークルーではサックスの池田先生のレッスン!
サックスの音が聴こえなくなったので、部屋にお邪魔虫!

生徒さんのお年を聞くと、何と私と同年代だそうです!!
マルベリーに入会した時は、クラリネットの生徒さんでしたが
クラリネットからサックスに変更し,ウン十万もする
サックスを購入!!レッスンに来られてます。

池田先生はサックスが専門ですが、フルートとクラリネットも
教えて頂いてます。
フルートもクラリネットも音大を出られた先生方にも
在籍していただいて居るのですが(゚ー゚)(。_。)ウンウン
大人の方で楽器を習いたい方に、池田先生の体験レッスンお勧めしています。

なぜなら、池田先生のサックス・フルート・クラリネット
の生徒さん皆さん方が楽しみながら上達が早いからです。
経験豊富なキャリアならではのレッスンの賜物だと思います。
生徒さんも中学生から70代の方まで。

特に50代60代70代の方が沢山いらしてますが
熱心で、本当に楽しんでレッスンに来られて
めきめきとレベルアップして行きます。

帰られる時に「お疲れ様!」と声お掛けると
皆さん笑顔で「有難うございました!」と
笑顔で帰られます。
池田先生も私も嬉しい瞬間です。
2013年12月11日(水) No.2935

マルベリーミニコンサート


今日は午後からヴァイオリンの小野由紀先生が
発表会に出られていない、先生の生徒さん方に
発表の機会と生徒さん方の触れ合いの場と
マルベリーミニコンサートを主催され
楽しくも有り、有意義な時間を作って下さいました。

日頃、練習し、仕上げた曲を披露

スマイル、ハナミズキ、ロングロングアゴーなどなど

小野先生もお友達の吉藤沙央里さん(ピアノ)伴奏で
ヴァイオリンの名曲モンティのチャールダッシュを!!
生徒さん方、大感激!!

演奏後はテーブルを囲んで色んな話題が。
普段、教室でお会いしても、なかなかお話をする機会の無い生徒さん達。
子供さんの話し、楽器としてのヴァイオリンの話し
何時か子供さんとピアノとヴァイオリンで演奏したい!
皆さん目的を持ってらして、上達への最高の味方ですね!!
皆さん、目的に向かって頑張って下さいね。

その後、リクエストで小野先生と吉藤沙央里さん(ピアノ)
の即興演奏有り、吉藤沙央里さん(ピアノ)に
ジュピターをリクエストしたり(私がしました!)
生徒さんでピアノは弾けてヴァイオリンに興味がと
1年半前からヴァイオリンを小野先生に習ってる
生徒さんのピアノ演奏、途中から吉藤さんが加わり連弾に
楽しいアットホームなマルベリーミニコンサートに成りました。

ヴァイオリンの小野由紀先生、有難うございました。
生徒さんとお話をする機会も出来て嬉しかったです。
生徒の皆さん、素晴らしい演奏を聞かせて頂きました。
お疲れ様でした。
吉藤沙央里さん(ピアノ)有難うございました。
リクエストのジュピター有難う!
私の好きな曲なので、嬉しかったです!!

次回を楽しみにしています。o((=゚ェ^=))o''ワクワク♪
2013年12月08日(日) No.2934

Perfume 4th Tour in DOME 「LEVEL3」 supported by チョコラ BB


今日は友達のお供で大阪の京セラドームにPerfumeのコンサートに行って来ました。
http://www.perfume-web.jp/cam/LEVEL3/

コンサート会場の最寄りの大正駅に到着。

行く道中のお店やコンビニからPerfumeの曲が!
さすが、大阪でんな!商売の町!

駅から会場までずず繋がりの人達で、交通整理で大変な事に!

少し早く着き、隣がイオンモールだったので小腹を膨らませて、いざ京セラドームへ

エントランスではPerfumeの曲のコスプレで踊ってる
3人組のグループがアチコチにヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
皆、可愛い!!

計算違いで友達がグッズを買いに行ったのですが、ほとんど売れ切れだったって帰って来ました。
ウソ〜(1時間半以上前なのに)

大歓声の中、コンサート開始!!
Perfumeのコンサートは二度目、前回よりもよりバージョンUP!

箱も観客数も。
なんと観客数3万人だそうです。

最先端の技術が盛り沢山の世界的にも注目のPerfumeのコンサート。
映像、レーザー光線、舞台装置、会場内を移動する乗り物の出現などで構成されてて、本当に裏切らないPerfumeのコンサート!
に加えPerfumeの飾らない、広島弁での3人のMCとカッコいいコスチュームとキレのいいダンスに会場が一体に!
コンサートならではの快感!

何も忘れて、別世界へのトリップ!
最高のひと時でした。パチッ☆-(^ー'*)(,_,*)ウンウン♪

Perfumeの3人の人間性も有ってか、年齢層の幅の広さに驚かされます。
50代60代の方々がとても目に付きます。
私もその年代ですが、メチャ楽しめます。

Perfumeがライブ中の話していましたが、「10時に自分達が会場に着いた時点で、グッズ売り場に千人の行列が出来ていたそうです。嬉しかったです。」と。
それゃー商品が残って無いは( ̄Д ̄;) ガーン

帰りの新幹線のホームには、
Perfumeのトートバックを持った人達がいっぱい!

Perfumeの人気凄さを再認識させられました。

次回は12月24日、クリスマス・イブの東京ドームでのPerfumeのコンサートにも連れて行ってもらえそう!
今から楽しみです。“o(* ̄o ̄)o”ウキウキ♪
東京ドームは5万人収容だそうです。凄い!!

と東京ドームのイルミネーションも楽しみ!

PerfumeのHP ↓
http://www.perfume-web.jp/

東京ドーム  ↓
http://www.tokyo-dome.co.jp/illumination/2013/guide_tokyodome.html
マルベリー 2013年12月07日(土) No.2933

クリスマス会と定期演奏会のお知らせ


教室での出来事。


今日は中村先生のヴァイオリンのレッスン日
週の始めは月曜日は中村 創 先生
     火曜日は中野 了 先生
     水曜日は小野 由紀先生と
週の前半にヴァイオリンの先生方のレッスン日

昨日の「中村創 ヴァイオリンリサイタル vol,2」
の感動を伝えに教室へ!!

丁度、レッスンが終わり
レッスン室から中村先生と生徒さんの稲葉さんが
稲葉さんも息子さん(ピアノの森上先生の生徒さん)
といらしてたみたいで昨日の中村先生のリサイタルの感動を分かち合いました。
「本当にハイレベルな演奏を聴けて良かったねっ!」
そうこう立ち話をして居たら
中村先生の生徒の朱莉ちゃんいらしたので、終了!!
朱莉ちゃんも中村先生に負けないような、素晴らしいヴァイオリストに成って下さいね。

その時に中村先生からのお土産と、お父様からのお土産を
お話によると、中村先生のお父様、お仕事を卒業されてから
今まで趣味でされてた陶芸を本格的に
一空窯(いっくうがま)
中村 哲見(なかむら てつみ)陶芸家として
活躍されているそうです。
     ↓
http://www.hamasuka.jp/?p=714

長崎で活躍中の芸術家!親子で素晴らしいですね!

お父様から頂いた作品です。
大事に使はせていただきます。有難うございました。
マルベリー 2013年12月02日(月) No.2931

ミニコンサートとリサイタル!!


昨日はミニコンサートとリサイタルと二つの音楽イベントが有り
とても楽しい一日に成りました。

昨日の午前中に山野さんコンサートでお友達に方からメールが
今日の14:00から30分のミニコンサートが倉敷「スペースみき」
で有るので来ませんかと!
と言う事で友達とお邪魔する事に。

倉敷の美観地区に有る古民家をギャラリー
室内にはフローラルアートが!
クリスマスアレンジの作品も展示され
古民家のたたずまいとマッチして、何か別世界にトリップした感覚が!!
居らしてる女性の方々もお洒落なレディー達!
山野さんの叔母様のすみれさんの

「すみれフローラルアート20周年記念」
http://www.donbla.co.jp/community/515
でのサプライズの山野智子ミニコンサート(゚ー゚)(。_。)ウンウン
ウンウンなるほど(*'-')b OK! 納得!!

コンサート後、久々にお会い出来た、山野さんのお母様の
お友達のナオミさんと三人で記念写真を

コンサート後、山野さん親子とナオミさん、私と友達で
倉敷国際ホテルに移動して、積もる話のオンパレード
2時間近く盛り上がり!いつもの如く刺激的で
楽しい時間を共有出来て有意義な一時でした('-'*)アリガト♪

その後、中村先生がドイツから帰国しての初リサイタル
「中村 創 ヴァィオリンリサイタル vol.2」
の会場の総社市の「きよね夢てらす totoホールへ

リサイタルの最初、中村先生のヴァィオリン ソロ
無伴奏 パルティータ 第3番 ホ長調 BWV.1006 バッハ

素晴らしい音色で、一本のヴァィオリンでこんな音色が
ヴァイオリンならではの繊細で美しい演奏に感激!!
集中して聞き入ってたせいか、ソロ演奏が終わった時に
自分が演奏してた様に、大きく深呼吸をしてしまいました。
凄く気持ち良かったです!!

その後、朗読とヴァィオリンとチェロのコラボ

ヴァィオリンソナタ 第28番 ホ短調 KV304 モーツァルト
ヴァィオリンソナタ 第1番  ト長調 op.78 ブラームス

と素晴らしい演奏で、アンコールが終わっても
会場から拍手が鳴り止まず、最後に中村先生から
「総て出し尽くしました。有難うございました。」
の挨拶、そして大拍手で終了。

総社市の片岡市長や著名人からも祝電も紹介が有り
中村先生、大成功でしたね!! ♪オメデトウ♪

これからの大活躍も楽しみにしていますo(^-^)o ワクワクッ

今日は素晴らしい山野 智子ミニコンサート
「中村 創 ヴァィオリンリサイタル vol.2」
と最高に贅沢な一日を過ごさせていただきました。
マルベリー 2013年12月01日(日) No.2930